すでにサービスをご利用中のお客さま

BIGLOBEクラウドストレージ

ここから本文です

オンラインストレージサービス|BIGLOBEクラウドストレージ

BIGLOBEが選ばれる理由 お客さまに認められた高い操作性・セキュリティ お客さまへの「導入の決め手」アンケート結果より

活用事例集・詳細資料・はじめての方向けご利用ガイド 無料資料ダウンロードはこちら

クラウドストレージプラス 年間契約コース 年1回のお手続きで支払いの手間を省きます。Webから簡単にお申し込みいただけます。詳しくはこちら

3つの項目を埋めるだけで、すぐにクラウドストレージ無料コース(3ID/1GB)が使えます。

個人情報の取り扱いについて
個人情報保護ポリシー 利用規約

ID名などを指定して申し込みたい場合はこちら

BIGLOBEクラウドストレージの特長

法人専用 安心・安全なファイル共有オンラインストレージ

サービス提供開始から1400社超の導入実績(2014年11月時点)

BIGLOBEクラウドストレージは、企業向けオンラインストレージサービスです。企業向けオンラインストレージに必要な強固なセキュリティと、利用状況に応じてID・容量を変更できる柔軟性を兼ね備えています。簡単・安全に大容量ファイルや重要ファイルをオンラインストレージにアップロードし、受け渡しすることが可能です。

大容量/重要ファイルを
安心して共有できる
法人専用ストレージ

5分でお申し込み完了
簡単に即日導入※1

お客さまに合わせた
丁寧なサポート対応

必要な分だけ
1ID/1GBごとに
柔軟に変更可能

全機能※2を1カ月
無料でお試し可能

iOS・Androidの
スマホやタブレット対応

※1無料コース、クラウドストレージプラスコース(月額支払い)の場合。
※2クラウドストレージプラスコースの全機能。

機能詳細

ファイルのアップロード、ダウンロードやファイル共有機能などオンラインストレージサービスの基本的な機能から、法人専用サービスならではの管理機能やセキュリティ関連機能などを備えています。また、iOS/Android専用アプリもご用意しており、スマートフォンやタブレット端末でも安全なファイル共有を実現できます。

Web公開
受取フォルダ
ドラッグ&ドロップ
によるファイル操作
グループフォルダ
Web公開承認
バージョン管理
ファイル配布/回収
時限ファイル
アクセス制限設定
アクセス統計・ログ
日本語・英語
中国語対応
同期ツール
クライアントツール
iOS/Androidアプリ

一覧はこちら

料金(月額支払い・年間契約)

1ID/1GB単位で必要なだけご契約できる料金体系。業務やプロジェクトの状況に応じて、ID数/容量をオンラインで変更することもできるので、無駄なくオンラインストレージを利用できます。
また、BIGLOBEクラウドストレージでは年間契約コースもご用意。1年間の利用料金を一括でお支払いいただけるので、お客さまの費用処理の手間を削減します。

ご利用料金計算

簡単に料金を計算!月額費用をすぐに確認できます。
以下に必要なID数/容量を入力し、「料金計算」ボタンを押してください。

ID数 ID
容量 GB
円(税別)/月
 

【30日間無料コース】Webからのお申し込みですぐに利用可能

クラウドストレージプラスコースの全機能を30日間無料でお試しいただけます。また、無料コースお申し込みから90日以内であれば、アップロードしたファイルやフォルダ、登録したIDなどをそのまま有償のクラウドストレージプラスコースに引き継ぐことができます。

高い操作性とセキュリティ

BIGLOBEクラウドストレージは直感的に操作しやすいインターフェースで、簡単に利用開始することができます。また、法人が利用する上で必要な安全性を確保するため、通信経路やファイル自体の暗号化をおこなっているほか、ストレージ基盤はRAID-DP(RAID6)を採用し、万が一の際のバックアップを行っております。

導入事例/活用例

導入実績1400社。実際にBIGLOBEクラウドストレージを導入頂いた企業様の活用例をご紹介。

一覧はこちら

お客さまの声

電話での相談に対し丁寧に回答があり、助かりました。新入社員もすぐに利用することができ、使い勝手は良いと感じました。
(建設業のお客さま)

ストレージ容量などを柔軟に変更できるところがよかった。また、アクセス権設定などビジネス向けの機能がそろっている点もサービスを選んだポイントです。
(出版・印刷業のお客さま)

BIGLOBEクラウドストレージは強固なセキュリティ環境を実現したオンラインストレージとして、
多くの企業に選ばれています。

お客さまの声

オンラインストレージとは

電子データをオンライン(インターネット)上に保存できるサービスのことです。オンライン上にファイルを保存するため、インターネット経由で受け渡したり、複数のユーザー間でファイル共有することも可能です。

法人向けオンラインストレージと個人向けオンラインストレージの比較ポイント

オンラインストレージには、主に個人ユーザを想定した無料のサービスと、法人向けの有料サービスがあります。法人向けサービスでは保存ファイルの暗号化やアクセスできるユーザーのアクセス権限を細かく設定できるなどのさまざまなセキュリティ機能や管理機能を備えているかどうかが、安全に利用するためのポイントとなります。

  個人向けオンラインストレージ 法人向けオンラインストレージ
用途 個人所有の写真・データの保管用 業務データの保管/共有/バックアップなど
料金 無料〜有料 有料
機能
  • アップロード/ダウンロード機能
  • 写真などのサムネイル表示
  • 一時的なファイル共有機能

※基本的には1名での利用を想定

  • アップロード/ダウンロード機能
  • ファイルの受け渡し機能
  • グループでの恒常的なファイル共有機能
  • ユーザの払い出し/権限設定
  • ログ管理/セキュリティ設定

セキュリティを保ちながら複数人で利用するための機能を備える。

セキュリティ 具体的なセキュリティ情報は公開されていないことが多い。
  • データ暗号化のほか、アクセス元IPアドレス制限、ユーザ毎の利用機能権限設定などのセキュリティ設定が可能
  • 障害時に備え、ストレージ自体のバックアップも実施
支払い クレジットカードでの支払いが多い。 請求書の発行が可能。サービスによっては年間契約にも対応
サポート Web上のFAQ Web上のFAQに加え、専用のサポートセンターでの電話・メールによる問合せ対応

ページ上部へ

BIGLOBEクラウドサービス

その他BIGLOBE法人サービス

BIGLOBEオフィスサービス
BIGLOBEビジネスサービス